So-net無料ブログ作成
検索選択

今枝弁護士が解任されちゃった [記事]

今週、今枝弁護士が光市母子殺害事件の元少年被告から、直接解任をされたみたい

です。あの弁護団の中で何か亀裂が生じて内紛争があったとのこと。安田弁護士が

被告と接見したみたいで、弁護団から被告に働きかけたのではないかと・・・・?

今枝弁護士のブログが原因と言われてたけど、こてすもは、ブログを見てません。

だから見たい人は、勝手に見て!!

ハシモッチを訴えた人だから、こてすもにとっても今は敵なんです。今はね・・・・

 

次は、亀田親子の話ね。大毅くんが内藤さんに直接(アポなしだったけど、まぁ、

いいんじゃない?!)謝罪に行ったみたいですね。内藤さんは誠意が伝わってきた

と許してくれたみたいです。いい人ですよね~。

こてすもは、ボクシングは好きじゃないけど、応援したくなりましたね~。

それと亀田のお父さん、セコンドライセンスはもっているけど、トレーナーライセンス

はもっていないそうじゃないですか?

トレーナーとは指導者で、セコンドとは試合中のボクサーのサポートなんですって。

JBCもこのことは知っていたみたいだから、悪ですね~。悪ですよ~。

亀田さん親子はがんばってちょうだい。嫌われても真摯に受け止めてね。

 

今日も他人様のことを好き勝手に書かせてもらっているのですが、自分自身も日々

反省しまくりです。いつあの世からお迎えが来るかわからないから、毎日、毎日を

いかに充実させるかを考えています。

きっと、未練は残してこの世とお別れするんだろうけどね。

出会った人や、見たこと聞いたことで成長させてもらってます。

では仕事に戻りますね(疲れてますが・・・・・・・)

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

亀田さん親子の謝罪会見 [記事]

昨日、亀田さん親子の記者会見があったみたいだけど、こてすもは見てません。

今日の朝刊で、大毅くんが丸刈りになってた。反省はしているのかな~?

謝罪の言葉はまだ言えてないみたいだけど、頭の中が真っ白なのかもね。

何を話したらいいのか分からないんだよ。早く謝罪した方がいいと思うけど・・・。

亀田家側もメディア側もテレビを上手に利用できなかったってことだよ。

テレビを見てる人たちは目が肥えているから簡単には騙せないと思いますよ。

ボクシングは見ないこてすもだけど、言わせてもらいました。

亀田家のお父さん、まずお父さんが子供達に手本を見せるところから始めましょうよ。

ボクシングをやりたい子供たちが増えるかもしれないですよ。   なーんてね!!!

 

この前、スーパーへ行ったら、とんでもない主婦を見てしまいました。

こてすもは店内に入る所だったんだけど店内から出てきた親子に驚きました。

若いお母さんと小学2、3年の女児の親子だったけど、お母さんがくわえタバコ!

買い物袋を下げた女児がお母さんの後ろから、トコトコ付いて行ってるんだよね。

子供に荷物を持たせて(かなり重かったと思うよ。両手に持ってたから)、自分は

颯爽とかっこつけて歩いてんだよ。こてすもは、あの子が可哀相になってきて

あの女に何か言わないとダメだと思い、親子の後をつけました。

駐車場には車が何台も止めてあったので、まず様子を見ようと隠れていました。

(他の人が見てたら、こてすもが怪しい女だと思われていたかも・・・!!)

親子は車のドアを開けて荷物を入れ始めたのですが、こてすもは急におトイレに

行きたくなって、何か言おうと思っていた事が、頭から消えてしまいました。

(なんで、こんな時にもよおしたくなるんだろう・・・・・。アホじゃん)

そうこうしているうちに、親子の乗った車は行ってしまいました。

今となっては、何か言ったほうがよかったのか、言わない方がよかったのか

どうでしょう。あの子がどんな生活をしているのか気になってしまったからね。

また、あの親子に遭遇したら、自分の中で葛藤が始まりますね~

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

ミヨリの森が救われた [記事]

滋賀県東近江市の「永源寺第二ダム」をめぐる訴訟で、提訴から十三年経って、

ダム建設は白紙に戻った。「古里の自然を守りたい」と国と争ってきた住民の

逆転勝訴になった。

原告団事務局長は指摘している。「国はダムが常にいっぱいでないと、すぐに水不足

と言うが、実際には永源寺ダムだけでも農業用水は足りている」と。

行政は本当にダムが必要なのかどうか考えてほしいですよ。

ミヨリの森が救われたと思ったね~。住民もあきらめずに、良く頑張ったと思うよ。

 

こてすものおばあちゃんの生家は、今はマンションが建っていて、昔の面影は

微塵も残ってないんだよ。なんだか寂しくなって来て、おばあちゃんの少女時代の

話をよく聞いてあげました。おばあちゃんは大地主のお嬢様だったけど、自慢すること

なく、優しくて強くて、みんなに好かれてた女性だったよ。

 

今度の日曜日に、近くのショッピングセンターで「吉本お笑いLIVE」があるから行きたい

けど、仕事なんだよね。ムーディ勝山、藤崎マーケット、笑い飯が来るみたい。

行けたら、行きますよ~。お笑いは大好きなんだ。

最近は「○○で、エクササ~イズ」が気に入っています。あのテンポはいいですよ!

消えないで頑張ってほしいな~

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

60歳の独身女性が妊娠だ~! [記事]

昨日は、「タイムショックSP」を見ました。ハシモッチも出てたよね。優勝は、松尾貴史さん

でしたね。ハシモッチも敗者復活戦から、あと一歩という所で、「まぐろのトロで一番値段が

高いのはどれか?」で間違えて、磯野貴理さんにやられちゃったね~。こてすもは生さかな

がなぜか苦手で食べれないけど、正解してました。テヘヘヘヘ・・・・・・・。

 

 

今日の朝刊にこんな記事が載っていました。

米国で第三者から受精卵の提供を受けて妊娠した60歳の独身日本人女性(東日本在住)

が、長野県諏訪マタニティークリニックで出産を目指していることが、三日に分かった。

女性は既に閉経しており、ホルモン投与で妊娠は可能だが、さまざまな合併症など母体や

胎児への危険が懸念される。女性は妊娠十五週で、現在のところ経過は順調。

 

 

緊急時に対応できずに妊婦を「たらい回し」するなど、全国的に「お産難民」問題もあるね。

子供がほしくても出来ない、産みたいけど産めない、いろいろなケースで悩んでいる女性も

みえるよね。さまざまなケースが少子化問題の原因なんだよ。

こてすもは、まだ結婚していないし、「する予定もないし・・・(泣)」、出産なんて怖くて出来な

かもしれない。

この60歳の女性は、こてすものかか様と年齢が変わらないから、かか様に赤ちゃんが

産めるということは、こてすもの兄弟ができるということだ~。ホント驚くしかないねぇ~。

 

 

60歳のお母ちゃん、元気な赤ちゃんを産んでくれ~。出来れば見たいな~。

こてすもは、心より応援していますよ。            尊敬しています!

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)